40代、50代のダイエット カーブスの無料体験に参加してみませんか

トレーニングジム

50代でもフィットネスを気軽に始めるならば、カーブスがおすすめです

40代、50代のおばさまたちが、楽しそうにダイエットジムに通っているのを見ていると、こちらも楽しくなってきます。

きっと家の近くのジムに通っていると思います。

ダイエットに行っているおばさま方は、お昼のランチもダイエットジムの指導された食事をとるのが日課のようです。

そのランチタイムも楽しそう。

痩せる運動をすることでおしゃべりも弾むのでしょうね。

やっぱり痩せるには、身体を動かすことも大切ですが、気の合った仲間とのおしゃべりも必要です。

痩せる方法はいろいろとあるけれど、ジム通いが、最も効果が出るのが早いと思います。

ちょっと前までは、プルンプルンしていた二の腕なんか一気に痩せます。

二の腕も気になりますが、40代、50代のおばさま方の気にするところは、やっぱり「ぽっこりお腹」と「下半身のたるみ」ですね。

カーブスでは、このようなこのようなちょっとした「ぽっこりお腹」や「下半身のたるみ」を集中的に贅肉をそぎ落とすことができます。

カーブスは全国にたくさん展開しているので、きっとあなたの街にもカーブスはあると思います。

いつまでも「自分らしく」「美しく」「健康で」ありたい。

でも「運動が苦手…」「年齢による体力の低下が心配…」

カーブスは、そんなあなたを応援する女性だけの30分ご近所フィットネスです!

気軽に始めるには、なぜカーブスが良いのか理由があります。

室内の快適空間で、トレーニングができ、カーブスは女性専用なのです。したがってコーチも全員女性なので、男性の目を気にしながらトレーニングをする必要はありません。

普通の会員制のトレーニングジムだと、男性も女性も一緒のトレーニングルームで、トレーニングをしなければなりませんが、カーブスならば、女性しかいないので、安心してトレーニングができます。

「気軽に」ということで、着替えをする必要はありません。トレーニングができる格好で来ていただければ、そのままトレーニングができます。

トレーニングが終わるとそのまま着替えることなく自宅まで帰っていただいてOKです。

普段着のままカーブスに来ることができるのも、全国に2000店舗以上ものカーブスがあるからなのです。きっとあなたもどこかでカーブスの看板を見たことがあると思います。

家の近くにカーブスがあるということで、歩いてもしくは自転車で、普段着のままで通えるカーブスは、「気軽に」行苦ことができるトレーニングジムなのです。

このように気軽に通うことのできるカーブスは顧客度は満足度ナンバーワンです。

公式サイトからあなたの家の近くにカーブスがあるか検索ができます。

カーブスのもう一つの大きな特徴は、予約なしで、1回はたったの30分のトレーニングであることです。

予約が必要ないという事は、ふと思いついた瞬間に、カーブスに行ってトレーニングができるのです。しかも1回30分と短く設定されているので、忙しい毎日でも、少しの時間を見つけて通うことができます。

トレーナーもしっかり指導してくれるので、運動の仕方がわからなかったり、何から始めたらいいのかなど不安を一掃してくれます。
セミパーソナルなので、あなたにあった正しい運動を気軽に楽しくインストラクターから教わることができます。

好きな時間に行って、簡単なマシンを順番に使っていただくので、みんなで同じポーズをとったり、動きを合わせるようなことはしません。

まずは、「1週間無料の通い放題」でお試しできます。1週間無料でカーブスをじっくりと評価してください。

追加料金なしで、毎回のエクササイズをサポートしてくれるし、カウンセリングを予約なしで受けることができます。

『1週間無料通い放題』へのお申し込みは、カーブスの公式サイトから『簡単』にできます

最初の来店時のみ予約が必要になります。

1週間無料通い放題を申し込むと、カーブスより折り返しの確認のお電話がかかってきます。その時に初回の日程と時間を決めていただければ、あとは、当日、動きやすいスタイルで、指定された最寄りのカーブスへ行って下さい。

当日は、インストラクターがあなたの健康状態やご要望をお伺いしたうえで、あなたにあった運動を体験していただきます。

40代や50代になると、おなかに贅肉が付きやすくなり、いったん贅肉がついてしまうとなかなか落ちません。

カーブスには、贅肉を気にする40代、50代に女性が多く通っています。まずは無料体験からどうぞ。

 

 

 

 

 

 

コメント

バストを大きくしたいならバストアップサプリ【Bom2 Boron】~ボンボンボロン~
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました