サウナがブーム 効果と正しい入り方

その他ダイエット商品

私は、10年以上サウナに通っています。

私がサウナに通い始めたきっかけは、近くの銭湯にサウナがあり、日々そのサウナに入ることで体調が整っていくのが実感できたからなのです。

私がサウナに入り始めたころは、まだまだ若い人にもそれほど「サウナ好き」な人はいませんでしたが、最近スーパー銭湯に行くと、座るところがないほどのサウナ人気なのです。

座るところがないので、立ったままの人もいます。「蜜」ですね。

私自身10年以上前からサウナの効果を実感していたので、多くの知り合いに「サウナはいいよ!」と伝え続けていましたが、なかなか信じてもらえず「ただ暑いだけじゃん」と敬遠されていました。

しかし、今やっとサウナの良さを認めてくれる人たちが多くなり、私も声を大にしてサウナの良さを紹介しようと思います。

10年以上サウナに通っているからこそ言える、サウナの良さをお伝えします。

サウナは最高なんです。そしてクセになります。

サウナには、さまざまな効果がありますが、私の場合落ち込んだ時やメンタルがやられた時や、仕事で行き詰った時などに行くことが多いです。

サウナに入ることで、前向き思考になれて、新たな発想が湧いてきて、判断力も鋭いくなり、難解な問題が解決できることがあるのです。

サウナに入る流れ

サウナ⇒水風呂⇒露天風呂(外気に触れる)

この順番が、私の経験では一番お気に入りだし、気持ちがいいです。

今サウナでのキーワードは「整う」という感覚なんだそうです。
この「整う」というキーワードは、サウナとセットで語られることが多いワードなんです。

露天風呂などで、目をつぶって、口をポカーンと開けた人を見たことがないですか?

多幸感に浸っている状態なんです。

まさにあれが「整った状態」なのです。

この多幸感を知ると、サウナがやめれなくなるのです。

サウナに入ることによって得られる効果とは

精神的にも身体的にも両方に効果があります。
・メンタルケア
・うつ病、認知症予防
・免疫力アップ
・美肌効果
・睡眠の質の向上

などなど数えればきりがありません。

最近では生産性の高いビジネスエリートがサウナにはまっているという風に言われたり、経営者でサウナ好きが多いのも何らかの関係があるのではないでしょうか。

サウナは瞑想とは違います。瞑想は、少し訓練が必要ですが、サウナは訓練も必要ありませんし、サウナ終了時点で効果を得られる即効性もあります。

精神的になぜこれほどまでに効果があるのでしょうか。



それは、サウナは無意識的な思考をシャットアウトしてくれるからなのです。

サウナに入っていると、最初は、いろんなことを考えるのですが、熱くなってくるとほかのことを考えるよりは、いつ出ようかとか、熱さのことばかりが気になり、ほかのことを無意識に考えなくなるのです。

脳は、7割~8割は無意識のうちにいろんなことを考えています。脳が常に何かを考えているせいで、疲れがたまってくるのです。

無意識に脳を使っていることを自分では、コントロールできません。そこでサウナが役に立つのです

異常で危機的な状態を日常に起こすことで、自分の体と脳の動作を環境に合わせるために使います。

さらに水風呂に入ることにより体と脳はさらに驚きます。

暑いところから急に寒い所へ来ると、脳はその環境に体を合わせようとします。

この時に血液が体中をめぐり、脳に溜まっている老廃物も追い出してくれます。

水風呂が済んだら、外へ出て外気に当たったり露天風呂に入ったりします。

このリラックスした雰囲気が、危険な状態を出した脳と体は、本来のコンディションに戻っていくという訳です。

サウナ⇒水風呂⇒外気の流れで、脳の負担が一旦リセットされ集中力アップやアイデアが発想しやすくなるというのが、サウナで効果があるメカニズムなのです。

睡眠の質の向上も「脳の勘違い」が起こるからだといわれています。

体温調節が目まぐるしく行われるため、疲労物質自体はたまらないが、脳が「「この体は、ものすごく疲れている」勘違いしてしまうわけです。

メンタルケアに関しては、サウナに入って危機的な状況を体験することにより、自律神経が鍛えられます。

自律神経には、心身を興奮状態にさせる交感神経と心身をリラックスさせる副交感神経があり、様々な状況下によってこれらの神経の優位状況の切り替えが行われています。この切り替えがサウナで自律神経を鍛えることによってスムーズになり、体調が改善することで結果的にメンタルの安定につながるということです。

アメリカでは、サウナはドラッグやアルコール依存症のリハビリテーションプログラムの利用目的の35%で使われており、医療の一部としても使われているようですから、メンタルに対しての効果の高さがうかがえます。

整うということ


異常な状況下に置かれることにより、交感神経が活発になってアドレナリンが血中に排出され残っているのに、外気欲でリラックス状態の副交感神経が優位になっているという状態なのです。

ある意味、体内でバグが起きているような状態のことなのです。

サウナの効果のひとつとして、ご飯をおいしく食べることができるようになるので、ご飯の量が増えます。(あまり食べ過ぎると太るので注意してください)

女性の方には、うれしい肌にもとてもよく毛穴がきれいになります。

日常的な家事や育児でストレスが溜まっている方も多いはずです。

疲れが取れない人や、無駄にダラダラしてしまう人は、是非サウナに行くことをおすすめします。

最終的には、生活の質が上がります。

【スプーン1杯でサウナ級の発汗!?】

 

 

 

 

 

コメント

バストを大きくしたいならバストアップサプリ【Bom2 Boron】~ボンボンボロン~
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました