【スリムパッド】今こそEMSで腹筋女子を目指せ

その他ダイエット商品

【女性限定】腹筋を自宅で鍛える最強簡単な効果的方法を教えます。

どうして、女性は、下腹がどんどん「ぽっこり」になってくるのでしょう。

下腹が「ぽっこり」になる理由は、いくつかあります。

女性の下腹部は、もともと子宮や内臓を守るために皮下脂肪を蓄えやすくなっています。

有酸素運動をひたすら続けていると体の筋肉もエネルギーとして使われるため、基礎代謝が下がってしまいます。

筋トレも合わせることで、基礎代謝を下げないようにします。

下腹が出てくるのは「筋力の低下」です。それと「内臓下垂」です。

おなかの周りの筋力が衰えて、腹圧で、内臓を支えることができずに、全体的に下がってくるのです。特に女性は筋力が弱いために、内臓を支えきれなくなるのです。

しっかりと筋肉を付けなければ、内臓を正しい位置でキープできません。

ただ腹筋を鍛えればいいというものではありません。

腹筋といっても、正面、上部、下部、側部、内側と部分ごとに効果的に鍛えなければならないのです。

下腹を引き締めるための腹筋は、内臓をしっかりと支え、骨盤の傾きや体のゆがみを正しく保ってくれる筋肉を鍛えることです。

自宅で腹筋を鍛えることは、やり方と時間をかけなければなかなか結果に結びつきません。

もっと簡単に無駄な時間をかけずに、楽して腹筋を鍛えることができたらいいなと思いませんか。

そこでおすすめするのが、スリムパッドです。

女性専用に作られた、EMSです。

EMSとは、電気を流して筋肉を動かく運動方です。(下図参照)

エクササイズ+サロンの施術を再現した実力派EMSが誕生しました。

《商品の特徴》
・貼るだけ20分で集中トレーニングが可能
・薄型シートなので場所を選ばずいつでもどこでもケアが可能
・サロンのダイエットメゾットを再現したプログラミング設計
・充電式のパワフルな刺激

《こんな方におすすめしたい》
・最近太って背中にハミ肉が ⇒ 背中の開いたドレスが着たい
・お尻にハリがなく垂れ尻に ⇒ 美しいヒップラインを作りたい
・最近ウエストが三段腹に ⇒ ウエストのくびれを復活させたい
・運動するのは苦手だから続かない ⇒ 運動ができない人でも使えるものがいい
・体形を維持してずっと健康でいたい ⇒ 健康的な身体作りを無理なく続けたい
・毎日が忙しすぎて運動する時間がない ⇒ 短時間で毎日できる簡単な運動がしたい

いつでも使えるので、時間を有効活用できます。

効果も実証されています。

こんな便利なものがあれば絶対に活用した方がいいですよね。

下腹を鍛えるトレーニングは、続けなければ引き締めることはできません。

バスト:ウエスト:ヒップ=1:0.7:1の割合がベストだといわれています

自分の体を知ることがキレイへの近道です。毎日鏡を見て自分の理想の体を想像しながら、頑張りましょう。

公式サイトへ行ってみる

ダイエットで大事なことは、運動と、毎日の食事です。

有酸素運動は、ダイエット効果を得るためのいい方法だと言われています。

有酸素運動には様々なものがありすが、継続的に酸素を体内に送り込みながら行うタイプのものです。ダイエットのために行う運動としてあげられるものは、ウォーキング、ジョギング、サイクリング等です。有酸素運動では、体内に酸素を取り込んで脂肪を燃焼させ、結果としてできた物質をエネルギー源とします。

有酸素運動でダイエット効果を高めるためには、どのような方法が向いているでしょう。早朝が、有酸素運動の効果が高まるタイミングです。

朝、ご飯を食べる前に、有酸素運動をするようにすることで、ダイエットの効果が期待できます。最低でも20分は有酸素運動を続けなければ、体脂肪を燃焼させることはできません。

体脂肪は運動してすぐにエネルギーになるのではなく、まずは血液中の糖を使うからです。体内に溶けている糖が少ない朝食前なら、体脂肪をスムーズに燃焼させられます。ダイエットがしやすい運動をするためには、食事の前が向いています。

運動後の6時間は普通通りの生活をしても代謝がアップし、脂肪も燃焼しやすくなります。

起床後に有酸素運動をする生活サイクルを作ることによって、規則正しい生活がしやすくなるという利点もあります。

朝食前に体を動かすというサイクルを作ることによって、スムーズにダイエットができる体質になれるでしょう。

 

 

 

 

コメント

ダイエットサプリの決定版『レクレア』はこちら
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました