【Laxan(ラクサン)】痩せる「菌活サプリ」ナンバーワンの効果とは

サプリ

酪酸菌サプリメント「ラクサン」で痩せる!!

腸が正常に働くことで老廃物をしっかり排出します。
腸は、体の中をキレイに保つ要と言えます。

便などの老廃物を溜め込むと、毒素が発生して全身へ周り、様々な悪さをします。

腸が正常に動いて老廃物を排出できれば、腸内環境は整います。

腸は、伸びたり縮んだりする「ぜんどう運動」によって便を運んで体外へ排出し、腸内をキレイにしています。

ぜんどう運動が鈍くなると便が腸内に長くとどまることになり、便秘に。逆に活発になりすぎると、水分の吸収が不十分のまま通過するためにげりになります。

同じ食事の量を食べているのに、太る人と太らない人がいます。その差は、どこにあるのでしょう。

その差は、ひょっとして腸活にあるのかもしれません。

便秘になると代謝が下がり、脂肪燃焼がされにくくなるように、ダイエットと腸内環境はとても密接なんです。

腸内には、「やせ菌」と「デブ菌」と呼ばれる腸内細菌があります。

やせ菌とデブ菌と聞くと、「腸内には、やせ菌でいっぱいにすればいいのかなぁ」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

やせ菌とデブ菌にベストバランスは、6:4が理想だといわれています。

やせ菌には、やせ菌の役割が、デブ菌には、デブ菌の役割があります。

善玉菌は、ビフィズス菌乳酸菌などで、ビタミンの合成や消化吸収の補助、感染防御といった働きのほか、悪玉菌の侵入や増殖を防いで腸の働きを整えて肥満を防いでくれます。

悪玉菌はブドウ菌有毒株の大腸菌などで、腸内を腐敗させたりガスを発生させるなど有害物質をつくり、肥満を促します。増えることで便秘や下痢だけでなく、肌荒れやアレルギーも引き起こします。

そして腸内には、もうひとつの菌があります。それがバクテロイデスなどの日和見菌です。
この日和見菌の数が腸内では一番多いのです。善玉菌が多い時には、善玉菌になり、悪玉菌が多い時には、悪玉菌の働きを助けるといわれています。この日和見菌がどちらの味方をするのかで、腸内環境は、大きく変わってきます。

やせ菌が多いと、脂肪燃焼や食欲抑制に関係のある短鎖脂肪酸が増えます。血液によって全身に運ばれることで代謝が上がり、脂肪をためにくく燃焼しやすい体になります。
腸内に脂肪や糖質が多いとデブ菌が勢力を伸ばしてきます。腸内環境を荒らし、便秘を引き起こします。結果、代謝が落ちて、脂肪をため込ん見やすい体になります。病気に進行する恐れもあります。

ラクサンは「酪酸菌」から作られる「短鎖脂肪酸」に着目したサプリメントです

このような方におすすめのサプリメントです
・腸内環境を整えたい方
・ボディメイクを頑張りたい方
・美容に気をつけている方

お腹の中の腸内フローラを整えて、体型を維持するためのボディメイクを容易にします。「食物繊維」「オリゴ糖」を手軽に摂取し、腸内フローラを助け、理想の身体を目指せるサプリメントです!

 

ラクサンの製法は、製法特許取得済みで、高配合された酪酸をダイレクトに摂れる商品となっています。
腸活は、ポッコリお腹をへこますのに効果的です。善玉菌となる発酵食品と善玉菌のエサとなる食物繊維を一緒に食べることが、腸内を整えて便秘をなくすポイントです。
食べる量を減らすことなく、普段通り食べてOKなので、ストレスなくお腹痩せが叶います。
食物繊維は、直接大腸まで届くので、お腹ポッコリの原因のひとつ脂質も排出してくれます。善玉菌のエサとなるだけでなく、ポッコリお腹を解消する効果も絶大です

今、ダイエットのサポート役として注目されているのは、「短鎖脂肪酸」なんです。

短鎖脂肪酸とは、体内環境の研究で注目されている腸内細菌が作り出す成分でのひとつで、多くのメディアにも取り上げれている注目の成分です。

この短鎖脂肪酸は、酪酸菌とすごく関係があります。

重要なのは、酪酸菌が作る短鎖脂肪酸なのです。

 

短鎖脂肪酸は、私たちの健康にとっていろいろと良い働きをしてくれます

人の腸内には、腸内フローラと呼ばれる数百種類以上、菌数も100兆個以上に及ぶ腸内細菌が生息しています。

腸内で作られる短鎖脂肪酸は、腸を元気にしてくれる作用があります。

お腹のなかでビフィズス菌などの有益な腸内細菌を増やすことで、短鎖脂肪酸も増加し体を元気にしてくれまるのです。

腸内では、体に良い働きをする善玉菌と、悪い働きをする悪玉菌が存在することは、良く知られています。
短鎖脂肪酸は、腸内を適度な酸性に保ち善玉菌を応援してくれて、悪玉菌をやっつけてくれるのです。

いまコロナウィルスの影響で、感染には注意しましょうと言われていますが、腸内でも、食事と一緒に取り込まれるウィルスや病原菌による感染や炎症の危険性がいつも隣り合わせなのです。とはいうものの、私たちは簡単に感染することはありません。それは、腸に粘膜があり病原体の侵入を防いでくれているからなのです。その粘膜は、腸管バリア機能をになってくれていています。酪酸には、その腸粘膜を維持して、腸のバリア機能を作る作用があります。

様々な健康効果を持つ短鎖脂肪酸を増やすためには、オリゴ糖や食物繊維を豊富に含む食品やそれらを発酵させる力のあるビフィズス菌を積極的に摂ることです。

 

ラクサンならば1包飲むだけで、全てを補うことができる夢のようなサプリメントなのです。

 

Laxan例えば・・・

  • 食物繊維⇒アスパラガス20.8本分
  • ビタミン12⇒ブナシメジ14パック分
  • ビタミンD⇒エノキ3.7袋分
  • 酪酸⇒ヨーグルト1200g分

生きた酪酸菌を57億個相当配合し、酪酸・乳酸・酢酸・プロピオン酸などの短鎖脂肪酸をダイレクトに配合した業界大注目の成分なのです。

このほかにも植物発酵エキスを80種類配合し、不足しがちな栄養素である57種類の野草エキスも配合し体内環境づくりをサポートしてくれます。

酪酸菌サプリメント「ラクサン」には、酪酸と短鎖脂肪酸をダイレクトに腸まで届けてくれます。

 

酪酸は、手軽な個包装のゼリータイプなので、持ち運びにもとても便利です。

 

でも味がまずかったら、毎日続けることは難しいですよね。

ラクサンは美味しくて食べやすい甘酸っぱいブルーベリー味のゼリーになります。

安心して毎日継続することができますね。

 

◆今なら公式サイトでうれしい「トクトクコース」で販売されています。

Laxan

初回限定でお得な3大特典が付いてきます。

綺麗を目指すのであれば、まずは腸内環境(体内環境)を整えることです。

年齢とともに、体が疲れやすくなったり、免疫力が低下しやすくなります。栄養は食事で摂るのが一番良いことは分かっていますが、サプリメントで補うのもいいと思います。

Laxan(ラクサン)公式サイトはこちら

 

夜中のラーメンやおかし、健康に悪いことは、当然美容にも悪いのです。30代になって急に規則正しい生活を始める人が増えてきます。身体に負担をかける急激なダイエットや不規則な食生活は、控えましょう。

 

 

 

コメント

ダイエットサプリの決定版『レクレア』はこちら
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました