ルイボスティーの代わりにフルデルティーもおすすめです

その他ダイエット商品

寒くなってきたら、ルイボスティーそれともフルデルティー?

こんにちはスマート商店の店主「エリーゼ」です。

コーヒーや紅茶はよく飲むけれど、たくさん飲むにはやっぱり体にいいものがいいですよね。

そんな時に私がよく飲むのがルイボスティーだったんです。

ルイボスティーって聞いたことあります?

木村カエラさんもお気に入りのお茶がルイボスティーなんです。

 

 

■ルイボスティーの効能

ルイボスティーは色が濃いので苦いのかなと思っている方もいるんではないでしょうか。ところがルイボスティーにはタンインが少ないので、渋みが少ないどころか、ほんのりと甘さもあるお茶なんです。

しかも育つ場所は、南アフリカのセダルバーグ山脈だけです。

限られた条件下でのみ育つ希少な植物なのです。

そんなルイボスティーを現地の人たちは、「不老長寿のお茶」と呼んでいます。

薬ではないので、病気がよくなったりすることはないのですが、飲み続けることで体の調子が良くなってきます。

マグネシウムや亜鉛が含まれていて、抗酸化作用、抗炎症作用、血流改善などの効果があるとされるルチンも含まれています。

量をたくさん飲む人にはうれしいカフェインは含まれていません。(妊婦さんにもとてもいいようです)

効果の中でも最も期待できる効果は、フラボノイドですフラボノイドはポリフェノールの一種で、活性酸素を取り除き体を老化から守ってくれます。

見た目だけの老化だけでなく、体の各器官の老化も防いでくれるのです。

そのほか整腸作用により便秘の解消、血液の流れを促進し、血圧を下げてくれる効果もあります。

カフェインが入っていないので、寝る前でもおいしくいただくことができます。

リラックスタイムのひと時です。

ルイボスティーを気に入っていた私ですが、最近ルイボスティーに代わる新しいお茶を見つけました。

その名もフルデルティーです。

フルデルティーとは

フルデルティーとは、麻布十番の美容サロン「パロマローザ」(私は行ったことがない)のビューティーアドバイザーが考えたお茶らしいのです。

フルデルティーは紅茶をベースにした、ベリー&バナナ風味のダイエットサポート&デトックスティーなのです。
茶葉には、しっかりとルイボスも入っています。

このお茶は、ルイボスティーとは違い目的がはっきりしています。
『ダイエット』です。

75種類の植物乳酸菌発酵エキスが善玉菌の活動を促進し、悪玉菌の繁殖を防いでいます。その結果体の内側からすっきりきれいにすることができるのです。

まだまだ全然知られていないフルデルティーですが、これから徐々に広がっていくかもしれませんね。

フルデルティーが気になった方は、こちらのページをご覧ください。

ルイボスティーとフルデルティーを比べて結果、ルイボスティーは日常生活の中で、体の調子全体を整えるために飲みものであり、「これに効く!」というものではありません。

しかしフルデルティーは、乳酸菌エキスも配合し、「ダイエット」というしっかりとした目標に向かって、目標達成するためのお茶なのです。

それぞれ良いところがあるので、目的に合ったお茶の選び方をするといいともいます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました