単品なら複合乳酸菌生産物質ビファインの最安値はAmazonです・・・

サプリ

【注意】単品なら複合乳酸菌生産物質ビファインの最安値はAmazonです

ビファインを単品で買うならAmazonがお得というお話・・最後まで読んでね。

ビファインはこんな方に喜んでいただいています。

  • 生活週間が乱れやすい人
  • いつまでも健康に歳を重ねたい人
  • いつまでも健康を維持したい人

このような方に喜ばれています。

一度ビファインを試した方の90.6%はリーピート購入をしています。

これが、多くの人に愛されてビファインが体に受け入れられている証拠ですね。

単品で購入するならば最安値はAmazonです。


なんと10,000円を切っています。

公式ホームページよりは、少しお安く購入できます。

もちろん送料は無料です。

しかし、買い方によっては、公式ページがお安くなります。

ご購入は公式ホームページから

ご購入は公式ホームページから

ステップ1
まずは定期購入でビファインを購入します。

初回は、なんと定価11,880円の半額で購入ができます。その価格は税込み5,940円です。

これはAmazonを含めてどこの通販サイトよりも安い最安値です。

この最安値で、初回購入をします。

ステップ2
もし1回で良ければここで解約の電話をします。

※休止・解約をご希望の場合は、お届け日の10日前までにご連絡いただくか、マイページより お手続きください。これだけでもAmazonよりは安く購入できます。

【TEL 048-450-0050(受付時間:平日 9:00~17:00)】

ステップ3
問題は、ここからです。

2回目以降も継続するならば、定価の10%オフの10,692円で購入できます。

しかしこの価格は、Amazonよりも少しだけ高いのです。

初回のみ、定期購入で、その後は都度都度の注文になりますが、Amazonでの購入に切り替えるという方法が良いかもしれません。

少しの金額の差なので、毎回購入するのが面倒な人は、このまま定期購入をおすすめします。

乳酸菌が入っているサプリメントは、人それぞれの腸内フローラに「合う」「合わない」があります。もしビファインが合わない時は、定期購入と言えども1回限りでの休止解約ができますので、まずは、お試しください。

初回は、定期購入で、ホームページで買い、その後はそのまま継続して定期購入をするのかそれとも「解約」「休止」にして、Amazonで買い続けるのか思案のしどころですね。

Amazonはいつまでこの価格で販売が続けられるのかは、わからいのもひとつの不安材料ですね。急に販売がなくなる場合もあります。そうなると安定に公式ページからの定期購入をそのまま継続してく方がいいかもしれません。

ご購入は公式ホームページから

■補足説明

「ビファイン」のいちばんの特徴は、乳酸菌生産物質専門メーカーである光英科学研究所の「乳酸菌生産物質」を主成分として配合していることです。

乳酸菌やビフィズス菌は、生きている間に代謝物をつくり、放出しています。

それが私たちの健康に良い影響を与え、この代謝物を乳酸菌生産物質と呼びます。

光英科学研究所の乳酸菌生産物質は、ヒトの腸内に似せた環境でつくられています。

農薬を使わずに育てられた国産大豆と複合乳酸菌の発酵のチカラが産みだす代謝物(乳酸菌生産物質)はアミノ酸やビタミン類をはじめ、様々な生理活性物質を含んでいます。

【複合乳酸菌】乳酸菌・ビフィズス菌からなる複合菌を、光英科学研究所が独自の方法で共棲培養し厳選した16種35株で編成されたものです。

「ビファイン」は、乳酸菌生産物質と16種類の乳酸菌・ビフィズス菌(殺菌)、国産大豆の食物繊維(おから微粉末)が配合された、ワンランク上の乳酸菌サプリメントです。

ご購入は公式ホームページから

 

■乳酸菌のサプリメントは他にもあります

コメント

バストを大きくしたいならバストアップサプリ【Bom2 Boron】~ボンボンボロン~
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました